【サイクリング】秋吉台カルストロードの爽快感は異常

中国地方最終日は萩〜秋芳洞〜新山口駅をサイクリング。トップ画像は萩の町並み。

さて、新山口までの道のりは以下。


大きな地図で見る

とりあえず、しんどかった。

何がしんどかったかって40分くらいず〜っと上り坂をこいだのにも関わらず、

登る道を間違えた

ことに気付いてしまったから。

マップB地点で気付き5分で分岐点まで戻り再び(正しい)上り坂をひたすらこぐ。40分もかかった上り坂を5分で下山してしまったときのやるせなさといったら。。。そして再び心が折れそうになりながら乳酸の溜まった脚に力を入れて再び上り坂とは。。。

が、

ただ秋芳洞までの”カルストロード”が予想外に絶景・爽快で足はしんどいのにこんなにテンションが上がるのは小豆島サイクリング以来。

秋芳洞もよかったので何となく写真を張りつけ。

秋芳洞から新山口までの道のりは空腹で本当に倒れそうになった。道中に見つけた小さな食堂を見つけたときの感動は今でも忘れない。そして無事に新山口駅に到達した達成感も忘れない。

道を間違えたり寄り道したりで萩から新山口まで実に6時間もかかったサイクリングでした。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *