ムクドリの巣作り

 ようやく春らしい暖かな日々が続いております。近所の野良猫もどうやら発情期を迎えた模様です。そして毎年この時期になると、ムクドリが空家の雨戸に巣を作るのですよね。私の部屋の目の前に巣があるため、ボーっとしながらムクドリの私生活を垣間みている最近です。

 恐らく雨戸から常に顔を出しているのが雌で、周りを常に警戒しているのです。そんな雌はもともと旦那さんが決まっていたはずなのですが、今日ここに来て2羽の雄鳥が雌を奪わんばかりとハッスルしております。奪ってなんぼのムクドリ社会、この肉食系且つプロアクティブな動きを垣間みて、恐らく私は彼等から何かを学び取らなくちゃいけないんでしょうけれども、ひとまず家業継ぎたいです。というか、継ぎます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *